こどもと

くらし・絵本・おもちゃ・お出かけ・学習など育児ネタがメインの主婦系ブログです

5歳息子が静かに読みふけっている自然・工作系図鑑まとめ

f:id:mirareso:20160628094834j:plain

相変わらず時間ができればソファに転がって図鑑を読んでいる息子(5)、それを覗き込む娘(3)ですが、最近は自然に興味があるご様子です…。

 なんで?なんで?が高度になってくる5歳児ェ

なんで地震がおきるの?地球の表面が動くってどういうこと?雷ってなんで落ちるの?なんで雲は浮いてるの?なんで?なんで?

来たよ、来るとは聞いていた「なんで地獄」が。ググったりもしてるんですが、わかりやすそうな図鑑を買ってみたところ、なんで攻撃が止みました。自分で興味がある項目を調べたりするのが楽しいみたい。

幼稚園で借りた昭和の図鑑が最高にいい

写真にうつっている古い表紙の「ずが・こうさくずかん」と「しぜんあそび図鑑」は幼稚園から借りている本です。

 ずが・こうさくずかんはもう販売してないようですが、しぜんあそび図鑑はまだ売れてるみたい。1989年。中身も昭和の風景満載で、なんだか懐かしいです。これは返却後、また読みたいって言えば買うかも。

しぜんあそび図鑑 (チャイルドブックこども百科)

しぜんあそび図鑑 (チャイルドブックこども百科)

 

 「ずが・こうさくずかん」はいろいろな工作がイラストで掲載されているので、それを見ながら折り紙を切ったり、なんだかんだやってます。朝幼稚園へ行くまでにほとんど時間ないけど、15分でもあれば1個作って見てるって感じです。よくやるよ~。

f:id:mirareso:20160628101351j:plain

昨日の夕方と今朝せっせと作ってたのはこれ。クリップが家になかったので、折り紙を小さく折りたたんだものを重りにしてテープでくっつけたら出来るよっと提案してやったら、そのとおりに作って大喜びでした。今朝も大量生産してました…。幼稚園に持って行って、お友達みんなでこれで遊ぶそうです…。

簡単で面白いので、おすすめしておきます。

なぜなに対策のために夫が購入した地球のふしぎ

基本的に図鑑は一度店舗で手に取ることにしています。チェックしているのは、ふりがながあるかどうか、ですが。イラストや写真などの分量もみてます。幼児~小学校低学年対象の図鑑だと、ふりがなが全部にふってあります。

地球のふしぎ なぜ?どうして? (楽しく学べるシリーズ)

地球のふしぎ なぜ?どうして? (楽しく学べるシリーズ)

 

 たとえば、先日歯医者に行った時にごほうびでもらった風船。ポンと投げたら床に落ちますよね。でも風船によっては空に飛んで行くからヒモをしっかり握っておかないといけないものもある。

こういうのも説明されています。

f:id:mirareso:20160628100041j:plain

イラストも入っていて、わかりやすいですよね。

 ハエトリソウが欲しくて買ったときにあわせて買った花の図鑑

f:id:mirareso:20160628101044j:plain

少し前に花がたくさんある公園へ行って、売店にあったハエトリソウに一目惚れ。500円もしたのですが(笑)買ってくれなきゃ嫌だ病を発症なさいましたので仕方なく購入。ネットで調べたら「買ってもすぐ枯れる、難しい植物」とあって白目むいたけど、2ヶ月たった今でも元気に育ってます。よかった。

そのときに、食虫植物に大変興味がわいたらしく、花の図鑑を買うことに。いろいろ手にとったけど、ドラえもんのDVDがついている小学館の図鑑になりました。DVDでは、普段見ることができない花の様子なども説明付きで見れたのでこどもは興味深く見てました。

DVD付 花 (小学館の図鑑 NEO)

DVD付 花 (小学館の図鑑 NEO)

 

 ご褒美が図鑑になりつつある我が家

いろいろものを知りたい年頃で、できれば親もその都度こたえを教えてやるのがコミニュケーションにもなって良いのだとは思います。でも、自分で調べて解決するのが楽しかったり、暇つぶしに読んだりするので図鑑や本、DVDみたいな映像もいいのかなと思います。

ひとまず何かのご褒美はほぼ図鑑になっている我が家ですが、幼児のときお世話になった「はっけんずかん」はそろそろ卒業(こちらは娘が見たりしてます)。今後は小学館の図鑑、ネオシリーズを買い揃えて行く感じになりそうです。

広告を非表示にする